初めての精力剤

本当に必要?女性のホンネと精力剤の魅力

最近昔みたいに元気にならないな…と悩んでいる男性、意外と多いんです。

これって自分だけの悩みではなく、パートナーの悩みにもなってしまうんですよ。
あるED相談ダイヤルでの相談はその約4分の1が女性からによるもので、パートナーの男性のEDについて…なんです。

text_image41

彼女たちは「彼を傷付けずに薬やサプリメントなど精力剤を飲んでもらうにはどうしたら良いか」など真剣に悩んでいるんです。
精力剤を使った方がいい場合やその理由、元気不足の男性に対する女性のホンネなどをご紹介して行きます。

自分はED?どれくらいからEDって呼ばれるの?

EDって響き、ちょっと悲しいですよね。
「今日は疲れてるから」「最近ストレスが溜まってるから」なんて理由をつけて、自分はEDではない!と自分に言い聞かせてる方も多いんじゃないかなと思います。

医療の世界では大まかにEDを分類すると、たまに勃起しないことがあったり不十分なことがある軽度ED、勃起がしっかりとせず時おり性交ができないことがある中等度ED、全く勃起しないため性交が不可能な完全EDとなります。

精力剤を飲もうかどうしようか…と考えているとすれば、軽度~中等度ですよね。
完全EDは病院での治療対象ですし、EDである自覚が間違いなくあります。
軽度EDであれば20代前半からあり得るんです。
成人男性の4人に1人が勃起不足で悩んでいると言われているくらいです。

このページを見ているということは、何か少しでも勃起の程度について悩んでいると言うことですよね。
つまり最低でも軽度EDに当たる可能性が高いと言うことです。

パートナーが勃たない女性のホンネ(体験談)

実は私も年上の彼氏が勃たなくて悩んでいたことがありました。
最初は体調が悪いのかな…?と思いましたが、何度も続くと「自分に魅力がないからかもしれない」と思うようになりました。

年上と言っても当時40歳でしたので、年齢のせいだとは思いませんでした。
ネットでなかなか勃たない男性を元気にさせる方法を色々と調べたり、どんな場面でもすっぴんにならないようにしたりダイエットをして少しでもキレイになり魅力的になろうと努力しましたが、効果はありませんでした。

全く勃たない訳ではないのですが、途中で元気がなくなってしまって続行不可能になることが多かったです。
固さが中途半端で中折れ状態にもなりました。

セックスができないことも悲しかったですが、それ以上に毎回毎回彼を慰めたりと傷付かないように気を遣わなければならないのがだんだんとストレスになってきたのです。

彼も思い通りにならないことで落ち込んだり、イライラするようになり、結局別れることになりました。
他に別れる原因があったわけではないのですが、男女が一緒にいる以上避けては通れないことに問題があるのは致命的でした。

生活習慣を見直したり、精力剤を使うなど何か努力をしてくれれば私も一緒に頑張ろうと言う気持ちになれたのですが、余計なプライドが邪魔をするらしく何も対策をしてくれませんでした。
私を気遣う気持ちが少しでもあれば、何か工夫や努力をしてくれたはずなので、プライド以下なんだと思うと彼との関係を続ける気にはなりませんでした。

2回戦ができない!

とりあえず1回は問題なくできるけど、時間を置いても復活せず2回戦ができない。
と言う人もいるでしょう。
こちらも女性の立場から言わせてもらうと、何とかして欲しいと感じてしまいます。

若いときは何回でもできたのに、最近は1回が限界…それって精子が減ってしまったからなんです。
睾丸の中に十分な精子がないと勃起はしてくれません
若いうちは次々に精子が作られるので、射精してもすぐに睾丸の中に精子が補充され、また元気な状態になります。

しかし30代半ばくらいから精子の生産量が減ってしまうため、なかなか復活してくれなくなってしまうんです。
「別に1回はできるんだから、問題ないでしょ」と思っている方、本当にそうだと思いますか?

女性専用の相談サイトなどで「彼氏が2回戦をできません。どうしたら復活してくれますか?」など質問が上がることは珍しくなく、悩んでいる女性が多いんです。
その理由は男性と女性でオーガニズムの達し方が違うというところにあります。
もちろんイキやすい女性もいますが、1回分の挿入で満足するほど達することができる女性はまれです。

前戯でイカせてあげてるから大丈夫!という問題でもないんです。
ほとんどの女性が、挿入中にイキたい!と思っており、かつイッたことがないんです。
大抵「あと少しだったのに…」というところで、終わってしまうんですね。
ですから、2回戦をしてくれたらもっと気持ちよくなれるのに!と思っているんです。

「もう1回したいなんて言われたことない」なんて甘いですよ!そんなことなかなか言えません!しかももう1回できそうならまだしも、全く復活する気配がない男性に、もう1回…なんてとても言えません。

あなたのパートナーも、本当はもう1回したい!と思っているかもしれませんよ。
終わったあとに表情がすぐ普段通りになっていたり、あまり顔が赤くなっていない、汗をかいていないなどがあれば、どんなに気持ち良さそうにしていても演技である可能性があります。

そんな彼女たちも、あと1回があれば本当に達してしまうかもしれないんです。
指やおもちゃではなく、挿入で彼女が達してくれるとしたらどうでしょうか?精力剤を使うことに対する躊躇いなど、吹き飛んでしまいませんか?

セックスはそんなに大切か?

世の中の女性に、彼氏や結婚相手に何を求めるかやどんな男性がタイプか?と尋ねたときに「セックスが上手な人」や「精力が強い人」なんて答える女性はほぼいないでしょう。

大抵、性格と答え、内面では容姿や懐具合をチェックしている…と言ったところでしょう。
だからと言って、セックスはどうでもいいかと聞かれると決してそんなことはありません。
性欲があまりない女性と言うのも中にはいますが、普通は好きな人と体を重ねたいと思っていますし、二人で気持ちよくなりたいと思っています。

現に体の相性が悪いという理由で彼と別れてしまう女性もいます。
仮に結婚するとなると気持ちよくないセックスが一生続くのですから、別れたくなる気持ちも理解できます。

text_image42

そうなると、したいときにできない、もしくは女性が気持ちよくなれるほどできないと言うのはお付き合いをするにあたって非常に重大な問題だと言えるのではないでしょうか?言葉や態度、物などでも愛は語れますが、体を重ねる時間は何物にも代えがたいと感じているのは女性も同じです。

同じというよりも、何か溜まるわけではない女性の方こそ、愛されたり必要とされていることを実感するためにセックスをしたいと考えているかもしれません。
それが満足にできないとなると…愛されている自信をなくしてしまうかもしれませんね。

コンプレックスがあるとモテない

女性にモテる男性には共通している部分があるってご存じですか?イケメン?お金持ち?性格がいい?いいえ、違います。
それは「自分に自信がある」と言うことです。
自分に自信がある男性と言うのは堂々としており、女性から見ると「頼りがいがある」と感じます。

仮にイケメンではなくても自分のことをきちんと受け入れて自分を好きでいることが、大切であるように思えるんです。
そういう人は他者の欠点も受け入れることができ、あら探しをしません。
だから余計にモテるんですね。

逆に何かコンプレックスがあり自分のことを好きになれず、自信がない男性は女性から見るとどうでしょうか?いつもマイナス思考で「自分なんて…」と思っている男性に、ついていきたい!と思う女性はなかなかいないと思います。

さらに自分の欠点や他者に知られたくないことがある人は、他人の欠点を探そうとしてしまう傾向にあるんです。
「あいつはイケメンだけど俺より貧乏だから、格下だ」
「あいつは金持ちだけど、ハゲてるからきっとモテないだろう」など、周りを貶めることで自分の心のバランスを取ろうとしてしまいます。

それは当然女性にも伝わります。
口には出してなくても「俺より稼いでないくせに」「ブスのくせに生意気」挙げ句の果てに「こいつに魅力がないから上手く行かないのかも」なんて責任転嫁を始めてしまうかもしれません。

そんな風になりたいですか?たかだか精力剤を飲むくらいでコンプレックスが解消して、周りに悪意を振り撒かなくなるんだとしたら、積極的に精力剤くらい飲んで欲しいと思うのですが、どうでしょうか?

パートナーが精力剤を飲んでいたら女性はどう思うか?

それでも精力剤には頼りたくない、自力で何とかしたい!と思う方は、女性に精力剤を飲んでいることを知られたくないという気持ちがあるのかもしれませんね。

若い女の子に精力剤を飲んでいることを知られたら「やっぱりオジサンだから…」セックスレス状態の夫婦で精力剤を飲んでいることを奥さんに知られたら「浮気しているのかも…」

なんて思われてしまうことを心配していますか?だとしたら杞憂であることがほとんどです!

私がもし彼氏が精力剤を飲んでいることを知ったとしたら「自分を悦ばせるために、元気になろうとしてくれている!」と感じますよ。
精力剤を飲んでいることを隠されるよりも「一緒にたくさん気持ちよくなりたいから飲んでいる」と言われた方がずっと嬉しいです。

セックスレスって離婚理由になるって有名ですよね。
セックスレス夫婦はどうにかしたい!と思っているけどできない…と言う場合も多いようです。

そこで夫が状況を打開しようと精力剤を飲み始めたら?もちろんコソコソされると浮気を疑ってしまうと思います。
しかし隠さずアピールもせず、精力剤を飲んでいることを知った奥さまの気持ちはどうでしょうか?また自分とセックスをしたいと考えてくれていると思うと、女性として見てくれていることに嬉しくなると思います!そしていつ誘われるかとソワソワしてしまうのではないでしょうか!

そもそも、パートナーのために精力剤を買う女性もいるくらいですから、精力剤を飲むことに対して否定的な女性はいないと思います。
心配しないで精力剤に頼って欲しいですね。

精力剤を飲むとセックス以外にもいいことがある

精力剤を飲むと勃ちやすくなる、セックスができるようになる以外にもいいことがあるんですよ。
精力剤を飲もうかどうしようか考えている年代は、日々暮らしている中でも疲れやすくなったり、疲れが取れなくなったと感じていることが多いですよね。

精力剤の中には様々な栄養成分が含まれているため、滋養強壮にとても良いんです。
精力剤を飲むようになってから朝の目覚めが良くなったり、帰宅後もぐったりとしなくなったと言うのはよく聞く話です。

そもそも、疲れが溜まっていると勃ちにくくなるのは当然ですから、中から疲れを取ってあげるのは大切ですよね。
疲れていると性欲すら湧かなくなることもありますから、疲れが性生活に悪影響を与えるのは間違いありません。

精力剤の中には精子の量を増やすだけではなく、質を改善させてくれるものもあります。
精子の質が良くなると妊娠しやすくなります

最近は不妊に悩む夫婦が増えており、男性が原因であることも少なくありません。
結婚する年齢がどんどん高くなっているので、精子の質が落ちていっても不思議ではありませんね。

不妊治療のために病院へ行って検査をして「精子の元気がないことが原因です」って言われたくないですよね。
そうなる前に、子供が欲しい方はあらかじめ精力剤を飲んで精子を元気に保っておいて欲しいと思います。

セックスがきちんとできることも、子供がすんなりとできることも、男女の仲を良好に保つためにはとても大切なことであることは間違いないでしょう。

まとめ

いかがでしたか?最近上手く行かないことがあって精力剤が気になるけど、まだ必要ない気がする。
気持ち的に飲みたくない。
と思っている方の背中を押すことができたなら幸いです。

セックスができずに別れることになってしまうと、男性は当然ですが女性の心にもしこりを残してしまうんです。
女性にそんな思いをさせずに、たっぷりと好きなだけ愛し合うために精力剤が必要だとしたら、思い切って飲んでみて欲しいと心から思っています!

何もせずに後悔するくらいなら、ダメ元で…くらいの気持ちでも試してみてはいかがでしょうか?